婚活で女性が注意したい身だしなみとマナー

婚活のマナー・身だしなみをチェックリスト付きで紹介

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

女性の身だしなみチェック

 

婚活女子の方は、さまざまな局面でお相手候補となる男性と出会うことになります。

 

お見合い・婚活パーティー・街コン・デートなどを通じて相手を見極めると同時に、男性からも好印象を持たれなければいけません。

 

そのためにマナー・身だしなみは、万全の対策をしておきましょう。

 

よい印象を相手が持ってくれれば、成婚(結婚が成立すること)の確率は飛躍的に高まるのです。

 

婚活で押さえておきたいマナー・身だしなみを、紹介します。

 

1.アンケート調査からわかる男の目線

婚活で出会った男女

 

婚活における身だしなみ対策の目的は、男性によい印象を抱いてもらうこと。

 

そこで実際に「男性は、女性の身だしなみについてどのように考えているのか」を知る必要があります。

 

この点に関し大手結婚相談所のオーネットが、会員向けにアンケート調査(男性135名が回答)を実施しました。調査結果をさっそく見てみましょう。

 

一番ガッカリする女性ができていない身だしなみは「匂い」

実施時期は2017年4月。複数回答になっていて、結果は以下の通り。気になる点はありましたでしょうか?

 

回答 割合
汗や香水のにおいがキツイ 70.4%
髪がボサボサしている 59.3%
似合わないイタい服を着ている 52.6%
ムダ毛が見ている 46.7%
メイクが崩れている 38.5%
肌を露出し過ぎている 27.4%
手や足が荒れてガサガサしている 26.7%
その他 10.4%

 

匂いについては、意外と対策をしていない方が多いかもしれません。要注意ですね。

 

それぞれの身だしなみポイントについて、どのような点に注意すればよいのかをご説明していきます。

2.まずは3つの基本を押さえる

婚活サービスを調査

 

服装であれ髪型であれ、どの部分においても共通して押さえておきたいポイントを3点ご紹介します。

 

清潔感があること

女性が男性を見る時も清潔感は重視しますが、当然男性も相手に清潔感を求めてきます。

 

清潔感は生理的な影響を及ぼすものなので、「清潔感がなければ、もう生理的にムリ!」と判断する方も少なくありません。

 

せっかく婚活を頑張っているのに清潔感が欠けていると、努力は水の泡になってしまうでしょう。

 

清潔感は年齢に関係なく、対策が可能です。そして当然、清潔感のある方は相手によい印象をもたれます。

 

清潔感を保つ秘訣は、あらゆる面で常に手入れをしておくこと。

 

爪の長さや靴の手入れ、食べる時の食べ方など、些細な点を男性はチェックしていたりするものです。

 

常に意識するようにしましょう。

 

派手すぎず清楚であること

清楚な女性は、男性の理想です。とくに結婚相手ともなれば長年寄り添うわけですから、より相手に清楚さを求めてきます。

 

とはいえ清楚の定義は、なかなか難しいものです。

 

色であれば、白。派手すぎずセンスのよいファッション。ナチュラルな笑顔といったイメージが浮かびます。

 

NGの観点から確認してみるのもよいでしょう。

 

派手すぎたり露出が高い服装を身に付けている人は、恋人にはよくても結婚相手となると敬遠する男性は多いです。

 

とくにこれまで短い恋愛期間を繰り返して来た人は、「軽い女」とみられていたのかもしれません。

 

「清楚」というワードを意識して、婚活中は振る舞うようにしましょう。

 

女性らしさがあること

男性は結婚する相手に「女性らしさ」を求めます。

 

女性の方の中には、ずば抜けて容姿がよいわけでもないのに、なぜかモテるという人がいますね。

 

そして原因を追究してみると、結局のところ「女性らしい女性」という点に行きついてしまうのです。

 

マイナビウーマンが実施したアンケート調査(22〜39歳の社会人男性114件)による、女子に求める「女らしさ」は以下の通り。

 

項目 割合
気遣い 43.0%
外見の女らしさ 28.9%
家事能力 17.5%
動作の女らしさ 8.8%

 

婚活期間中、家事能力を発揮することはあまりないと思いますが、その他の点は腕の見せどころ。

 

努力すれば引き上げられるポイントですので、最高の出会いに向けて女子力を磨いていきましょう。

 

基本的なマナー・身だしなみのチェックリスト
清潔感があること
派手すぎず清楚であること
女性らしさがあること

3.服装のマナー・身だしなみ

婚活女性の服装

 

服装において注意したいマナー・身だしなみを、6点ご紹介します。

 

派手過ぎず露出は控え目に

胸元や背中が空きすぎていたり、極端に短いスカートなど刺激的な服装は禁止。

 

男性は喜ぶかもしれませんが、結婚相手にしたいかというと話はまた別です。

 

また高価なブランド品を身にまとうのも、避けましょう。

 

男性は服装から、女性の金銭感覚もチェックしています。派手な服装を着ていると、金遣いの荒い人とみなされてしまうのです。

 

TPOをわきまえることが大切ですね。

 

男性受けのよいコーディネート

ファッションには男性受けするものと女性受けするものがありますが、わざわざ婚活で女性受けする服を着る必要はありません。

 

たとえばボーイッシュな服装では、女性らしい魅力が半減してしまいます。

 

婚活服の鉄板といえば、ワンピース。清潔感・清楚さ・女性らしさすべてを演出できる最強アイテムです。

 

また冬であれば、モコモコ素材が男性に好評。婚活中は、男性受けするファッションセンスの向上に努めましょう。

 

【参考記事】お見合い・婚活パーティー・街コンの見本付き服装ガイド

 

色味は中間色が安全

赤よりピンク、黒より白といった具合に、濃い色よりも淡いカラーがオススメです。

 

派手な色は、結婚相手として考えた時にあまり好まれません。

 

靴はヒールの高さや厚底にも注意

ヒールはあまり高くなく、目安として6cm以下に抑えるようにしましょう。

 

たしかにヒールが高いと見た目はキレイかもしれません。しかし男性の中には身長を気にする人もいます。

 

一緒に歩いた時の身長差に、コンプレックスを抱いてしまう可能性があるのです。

 

相手に余計な気を遣わせないよう注意しましょう。

 

ストッキング・タイツの伝線に注意

「ストッキングやタイツの伝線・破れなどは、見つからないから大丈夫」と思っていませんか?

 

男性は意外と細かい所に気付いてしまうものです。後ろを歩いていて、ストッキングの伝線を見つけてしまうと、ちょっとだらしない印象を持たれてしまいます。

 

デートやパーティーなどへの移動中に伝線してしまうリスクもあるので、常に予備を用意しておくとよいでしょう。

 

シワや汚れ、ボタンの取れかけは論外

前提として、服装はきちんと手入れをしておきましょう。

 

袖口や首回りが汚れていたりするのを見つけたら、間違いなくドン引きします。

 

最近は「汚ギャル」という言葉もあるので、警戒している男性も少なくありません。

 

洗濯やアイロンがけは当たり前のこととして、対応するべきです。

 

服装のマナー・身だしなみのチェックリスト
派手過ぎず露出は控え目にする
男性受けのよいコーディネートを意識する
色味は淡いカラーにする
ヒールの高くない靴を履く
ストッキング・タイツの伝線に注意する
シワや汚れ、ボタンの取れかけは厳禁

4.髪型と眉毛のマナー・身だしなみ

女性の髪形・眉毛の身だしなみ

 

清潔感が一番出やすいのは「髪の毛」とされています。キレイな黒髪にときめく男性は多いものです。

 

元々の髪質にもよりますが、手入れさえすれば結果も出やすく、婚活にもプラスに。

 

押さえておきたい5つの身だしなみ・マナーをお伝えいたします。

 

ヘアケアを怠らず、プリン状態にしない

髪を染めている方は、プリン状態(カラーしてから時間がたって、根元が黒くなっている状態)にならないよう定期的にメンテナンスを行いましょう。

 

マイナビウーマンの調査によると、男性の52.2%が「髪がプリン状態の女性はナシ」と回答しています。

 

「みっともない」「だらしがない」という印象を与えてしまうのです。

 

美容院に行く時間がない方は、ヘアスタイルやヘアアクセサリでカバーすることで緊急的に措置を行う事もできますよ。

 

ロングヘアの人はしっかりとツヤを出す

自分に似合ったヘアスタイルやヘアカラーをしていても、髪にツヤがなければその魅力は半減。

 

髪の毛のツヤは、男性もよくチェックしています。男性が思わず触りたくなってしまうようなツヤツヤ髪を目指すべきです。

 

ツヤを出すには、毎日のヘアケアが大切。専用のアイテムを使うことで、魅力的なツヤ髪をキープすることができますよ。

 

ヘアケアアイテム選びに迷っている方は、以下のアイテムがオススメです。

 

守り髪(美髪ベースメイクシャンプー)

クイーンズバスルーム(ヘアオイル)

リピアミューズ パーフェクトヘアオイル(洗い流さないトリートメント)

 

枝毛処理をしておく

髪の毛の先が枝毛でいっぱいだと、生活が疲れているように、だらしなく見えてしまいます。

 

ダメージヘアは、手入れをしていない証拠。当然ながら男性からよい印象をもたれません。

 

枝毛が出来る原因は、髪の毛の表面を覆っているウロコ状のキューティクルが、はがれてしまうため。

 

シャンプーの種類を間違えたり、先髪後にしっかりと乾かさなかったり、睡眠不足などが影響してきます。

 

毎日のヘアケアを怠らず、枝毛のない美髪を目指しましょう。

 

シャンプーは、アミノ酸系のシャンプーがオススメ。頭皮に優しく、髪への保湿効果も高く体の中から美しい髪を導く効果があります。

 

先述した守り髪は、枝毛予防にも役立ちますよ。

 

ヘアカラーは色味を抑える

多くの場合、男性は女性の明るいカラーリングをあまり好みません。

 

「かわいい・似合っている」と思っていても、結婚相手となると話は別。

 

婚活で出会う女性には、落ち着いた色の髪の方が好印象を持ちます。

 

明るいカラーリングが好みだったり似合っている場合でも、婚活中は落ち着いた色味で挑みましょう。

 

骨格に合った黄金比率で眉毛を整える

「眉は、顔の印象の約8割を決める」とも言われており、決して無視はできません。

 

濃すぎる眉はキツイ性格に見られてしまうなど、何かと損。

 

まったく整えていないと、ボサボサになってしまうのでこれもまた印象はよくありません。定期的に美容院に行き、眉をカットしてもらうとよいでしょう。

 

眉は「骨格にあった黄金比率」をマスターすることで、最適な美人顔になることが可能です。

 

骨格にあった黄金比率の眉にするために、次の3つのポイントを頭に入れておくようにしましょう。

 

  1. 眉頭と眉尻が同じ高さ
  2. 眉尻・目尻・小鼻が一直線
  3. 眉山・目尻が一直線

 

髪型と眉毛のマナー・身だしなみのチェックリスト
ヘアケアを怠らず、プリン状態にしない
ロングヘアの人はしっかりとツヤを出す
枝毛処理をしておく
ヘアカラーは色味を抑える
骨格に合った黄金比率で眉毛を整える

5.お化粧・ネイルのマナー・身だしなみ

メイクとネイルの身だしなみ

 

いわゆる婚活メイクは、男性に好印象を持ってもらうための演出方法のひとつです。

 

第一印象に大きな影響を与える要素なので、しっかりと対策をするようにしましょう。5つのポイントをご紹介します。

 

派手なメイクは控え、ナチュラルメイクを心掛ける

「清潔感」「清楚」「女性らしさ」の3点は、メイクにおいてもあてはまります。

 

自然に見えるようなメイクにすることで、男性の好感度アップが狙えるのです。

 

そのために重視したいのが、素肌をキレイに見せるベースメーク。ざらついた肌やシミが目立ってしまうと、不潔な印象を相手に与えかねません。

 

自分のイメージや年齢に合ったメイクをする

スキンケアやメイクは、自分の年代向けの基礎化粧品やメイクアイテムを使いましょう。

 

若く見せたいからと、自分より若い年代向けのアイテムを利用してもかえって逆効果。若作りしていることがミエミエになってしまいます。

 

自分の肌質に合わせた化粧品を使うことで、すべらかなツヤ肌を演出できるのです。

 

またチークについても自然に。頬がほんのり「ポッと上気している」程度で控えめにするとよいでしょう。

 

アイラインは自然な陰影を出すこと

目を少しでも大きく見せたいということから、アイラインで目を囲む人がいますが、これはNG。男性からの印象はあまり芳しくありません。

 

ナチュラルなアイラインとマスカラを使って自然な陰影を出すことで、清楚なイメージを保てます。

 

涙袋につけるキラキラも控えめなくらいがちょうどよいです。

 

口紅は肌色や唇の色との調和を重視

唇は男性の目を惹きやすいポイント。リップクリームやグロス程度で肌色や唇の色とマッチした口紅で、きちんと輪郭を取って塗ります。

 

赤い口紅になってしまうと、女性アピールが強すぎてしまうのでNG。赤過ぎずヌーディー過ぎないピンクや、オレンジ系を基調に選択するのがオススメです。

 

婚活リップが話題になっているように、女性らしい色やツヤ感は男性から魅力的に映ります。

 

婚活ネイルもナチュラルが基本

メイク同様、ネイルもナチュラルが基本です。そして男性受けが一番よい色は、ピンク

 

ピンクを基調にして、少しだけ繊細なラインストーンを置くなどアクセントをひとつつけると、女性らしさも出てきます。

 

他にベージュもオススメです。

 

ラインストーンやラメのやりすぎなど、モテネイルは控えめにしましょう。

 

お化粧・ネイルのマナー・身だしなみのチェックリスト
派手なメイクは控え、ナチュラルメイクに
自分のイメージや年齢に合ったメイクに
アイラインは自然な陰影を出す
口紅は肌色や唇の色との調和を重視
婚活ネイルも基本はナチュラル

6.匂いのマナー・身だしなみ

女性の匂いの身だしなみ

 

冒頭に紹介した「男性がもっともガッカリする女性ができていない身だしなみ」1位は、匂いでした。

 

女性は匂いに敏感な人が多いと思いますが、男性も同様。相手の匂いがキツいと気になってしまって、なかなか話に集中できなくなってしまうものです。

 

不快な匂いを出さないためのポイントを4つご紹介します。

 

口臭は客観的にチェック

「自分では大丈夫」と思っていても、客観的に判断できないものが口臭

 

口臭の9割以上は、歯垢(しこう)・舌苔(ぜったい)・膿栓(のうせん)・膿汁(のうじゅう)のどれかが原因とされています。

 

歯磨きだけでは落ちない部分もありますね。

 

口臭が気になる方は、口臭チェッカーを携帯し、会う前に自分の口臭を測ってみる事をオススメします。

 

また根本からしっかりと対策したい人は、口臭対策に特化した「なたまめ柿渋歯磨き」が強力です。

 

汗の臭いが気になる人は制汗スプレーを使う

とくに汗かきの人は、夏場の婚活に注意です。

 

朝にシャワーを浴びて汗を洗い流すのはもちろん、出かける前に自宅で制汗スプレーをかけるようにしましょう。

 

また普段から水をよく飲んでいると、汗の濃度が薄まり臭いも減っていきます。

 

ストレスも汗の臭いに影響するそうなので、ストレス発散をしてためこまないことも大切です。

 

洗濯物の臭いにも注意する

「洋服は、洗濯したから匂いは安心」というわけではありません。洗濯したのに、クサイという状況もよくあります。

 

私もお見合いをした時に、相手の服装の匂いが気になった事がありました。自分ではなかなか気がつかない部分かもしれません。

 

洗濯後の臭いの原因は判明していて、「モラクセラ菌」という雑菌です。生乾きの不快な臭いを経験したことはありませんでしょうか?

 

モラクセラ菌は以下のような干し方をした時に、よく出てきます。干す際は注意するようにしましょう。

 

  • 部屋干しをした時
  • 洗濯後、洋服をしばらく洗濯機の中に放置してしまった時
  • 洗濯機の掃除を怠り、内部にカビが生えていた時

 

香水はTPOをわきまえる

香水はうまく使えば、男性に女性らしさをアピールすることができます。

 

ただし香水の匂いがキツすぎたり、相手が苦手な匂いだったら逆効果。匂いのせいで相手の気分が悪くなってしまうかもしれません。

 

重要なのは多くの人が好きな匂いを選ぶこと。たとえばバニラやココナッツ系の香りは、人によって好き嫌いが激しいので避けた方が無難です。

 

巷では、効果てきめんの「婚活香水」などと言われる評判の香水もあります。気になる方は、チェックしてみてください。

 

ランバン マリーミー 30ml(LANVIN)

甘酸っぱいフルーティな香りの後、すぐにお花の香りが前に出てきます。

 

クロエ オードパルファム 50ml(Chloe)

フレッシュフローラルの香調・透明感溢れる香りです。

 

ベビー ドールオードトワレ 50ml(イヴ・サンローラン)

甘美なざくろ、ピーチ、そして官能的なシダーウッドの名残りが漂います。

 

匂いのマナー・身だしなみのチェックリスト
口臭は客観的にチェック
汗の臭いが気になる人は制汗スプレーを使う
洗濯モノの臭いにも注意する
香水はTPOをわきまえる

7.まとめ

さまざまな視点から女性のマナー、身だしなみについてご紹介しました。

 

細かい部分ですが、細かいからこそ相手に与える影響は大きいもの。

 

見出し・マナー対策を万全にしておくことで、婚活を優位にすすめられる「清潔感」「清楚」「女性らしさ」の3要素を身につける事ができるというわけです。

 

「なかなか自分の婚活がうまくいかない」という方も、今一度ご紹介した身だしなみ・マナーについて見直してみてはいかがでしょうか?

 

思わぬ突破口が見つかるかもしれません。

 

最高のお相手を見つけるために、できうることはすべてやっておきたいですね。

 

よく読まれている人気ページ

 

婚活サービス目的別おすすめランキング一覧

→目的別におすすめの婚活サービスをナビゲーションしています。

 

お見合いで失敗しない会話術

→初めてのお見合いで、相手から好印象を持たれる話し方を紹介します。

 

婚活サービスの利用で婚前交渉はする?しない?

→婚活時に気になる婚前交渉(エッチ)についてのお話です。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

【毎月1日更新】先月の利用者数総合ランキング

ユーブライド 当サイト管理人が成婚!+31日間無料キャンペーン
ユーブライドのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】27,840円(税込)※無料会員のまま成婚も可
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

1999年開始の老舗で累計会員数は110万人を突破。東証一部上場企業ミクシィのグループ会社が運営。
新規会員ほど出会いの機会が優遇される仕組み。成婚者の約6割が3ヶ月以内に退会しています。当サイト管理人も2か月半で運命の相手と出会いました。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

マリッシュ 再婚者やシンママも歓迎。幅広い層が利用
マリッシュのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,880円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

ペアーズのように「いいね!」を送ってマッチング。マッチング型は若い人の利用が中心ですが、マリッシュは再婚を応援したり、「バツあり」優遇策を実施。そのため、幅広い年代層の利用者がいます。
また、初婚の方でも再婚希望者に理解のある方が多いです。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

楽天オーネット 相談所単体で最大の会員数を誇る老舗
楽天オーネットのLP 【種類】結婚相談所
【年間料金目安】294,624円(税込)
【ご利用エリア】全国
【年齢】20歳以上

 

1989年に誕生した老舗で、楽天グループが運営。会員数は45,000人以上で、結婚相談所単体として業界最大規模。
紹介書やイントロGなど、5つのスタイルでお相手と出会えます。同じアドバイザーが成婚まで一貫サポートします。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

パーティーパーティーIBJが手掛ける婚活パーティー
パーティーパーティーのLP 【種類】婚活・お見合いパーティー
【参加料金目安】女性:1,500〜8,400円 男性:4,500〜10,300円
【ご利用エリア】東北・関東・甲信越・東海・関西・中国・九州
【年齢】企画毎に異なる

 

国内最大の結婚相談所ネットワークを持つ、東証一部上場企業のIBJが運営。クオリティの高いパーティー運営を目指し、月間参加者4,500人以上・平均カップリング率45%の実績。
3つの割引制度に加え、業界初となる「全額返金保証」が評判です。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

ペアーズ 圧倒的会員数の国内最大級サイト
ペアーズのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,760円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

「いいね!」送信によるマッチングスタイルの元祖。2012年11月のサービス開始以来、またたく間に会員が増え、遂に累計570万人を突破しました。
シンプルな仕組みながら、フェイスブックアカウントを使った安全性の高いサイト。20代・30代の独身者から圧倒的な支持を得ています。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

82の婚活サービスから目的にあわせたおススメのサービスをご紹介