40代男性に最適の婚活サイトと成功のコツを紹介します

「40代男性は結婚できない」は嘘。私は42歳で結婚しました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

結婚記念のケーキ

 

40代独身男性の方の中には、「結婚はしたいけれど、40歳を過ぎたのでもう難しい」と諦めてしまっている人がいるかもしれません。

 

しかし諦めるのはまだ早いと私は言いたい。

 

他ならぬ私が、40歳から婚活をスタート。2年後の42歳の時に、婚活サイトで知り合った人と入籍できたのです。奥さんは10歳年下のキレイな方。

 

写真のケーキは、先日プレゼントしたケーキ。まだ結婚1年目ですが、おおむね日々の夫婦生活に満足していますよ。

 

私の経験を踏まえ、結婚願望がある40代の独身男性に役立つ情報をお届けいたします。

 

1.40代未婚男性の結婚率と婚活成功率は?

40代の独身男性

 

40代男性の結婚率は?

「40代男性でも結婚は可能。」もちろんその通りなのですが、結婚しにくくなっているのもまた事実。

 

客観的なデータとして、5年に一度統計局が公表している「国勢調査」から、40代独身男性の結婚率を算出することが可能です。

 

直近の調査が2015年、さらにその前の調査が2010年に行われました。

 

2010年に未婚だった40代男性の数が、2015年にどう変化しているかを比較しています。

 

2010年時点の年齢 2010年未婚率 2015年未婚率 15年−10年
40〜44歳 27.9% 25.2% 2.7%
25〜29歳※比較事例 72.5% 46.5% 26.0%

 

2010年に40〜44歳の未婚率は27.9%。この人たちは、2015年の調査時には45〜49歳になっているわけですが、この年齢層の未婚率は25.2%

 

つまりは2.7%の人しか結婚していないのです。

 

比較として25〜29歳の場合は、26%の人が5年間で結婚しているわけですから、いかに結婚する人が少ないかということがわかります。

 

厳しい現実ではありますね。

 

婚活した場合の結婚率と比べてみる

ご紹介した数字は、あくまで全体での数字です。つまり最初から結婚願望がない人も、含まれているということ。

 

そこで結婚の意思があり、婚活を行っている40代独身男性の成婚率を調べてみました。

 

大手結婚相談所のパートナーエージェントは、客観的なデータに基づき統計学的なアプローチで婚活を支援していることで知られています。

 

そしてさまざまなデータをホームページ上で公開しているのですが、パートナーエージェントの会員で、2016年に成婚した41〜45歳男性の数は388人となっています。

 

パートナーエージェントの41〜45歳男性の会員人数は、783人と推定されるので、およそ半分が結婚できている割合です。

 

しっかりと婚活すれば、成功率は飛躍的に向上する

2つの数字を比べればわかるように、結局は「本気で結婚したいと願い、行動に移せるかどうか」にかかっています。

 

何より運命の相手を見つけるまで、諦めないことが肝心。私の場合2年かかりましたが、それだけの苦労は覚悟はした方がよいかもしれません。

 

婚活中は大変なこともありましたが、今ではよい思い出。人生で一度だけ、生涯のパートナー探しに集中するのもよいものですよ。

2.バツイチや子供アリの再婚は難しい?

シングルファザーの婚活

 

この記事を読んでいる方の中には、離婚歴のある方やシングルファザーの方もいることでしょう。

 

そして「バツイチの場合は、なおさら結婚するのが難しいのではないか?」と、自信をなくしている方もいるのではないでしょうか?

 

しかし私の体験からいうと、離婚歴は決してマイナスにはなりません。気にしないことが一番です。

 

私は初婚なのですが、婚活中にお会いした女性の中には、「40代の独身男性だったら、離婚歴がある位の方が安心する」という方が少なくありませんでした。

 

結婚せずに40代になった男性は、よほど魅力がないんだろうと女性に捉えられてしまっているということ。

 

とくに同じく離婚経験がある女性やシングルマザーの方は、再婚相手も同じ離婚経験がある方を求めているケースが多かったですね。

 

実際2014年にオールアバウトが実施した調査では、20代女性の57.2%、30代女性の55.4%が再婚のイメージに「良い」と回答しています。男性と比較しても、寛容なのです。

 

再婚についてのイメージ調査

 

もちろん女子の中には「離婚経験者や子有りはNG」という人もいますが、その場合は別の相手を探せばよいだけの話。

 

私は婚活中に「結婚経験があることは、むしろ強みなのではないか?」とさえ思ったほどです。

 

「離婚歴有りの再婚は難しい」とネガティブに考えてしまうことの方が、問題といえるでしょう。

 

【参考記事】シングルファザーの再婚に人気の婚活サービス

3.40代男性が結婚できる年収の目安を考える

結婚相手に求める条件

 

独身女子が男性に望む年収額は?

40代の独身男性が武器にするべき点に、経済力がある事は否めません。

 

男性の多くが「若くてルックスがよい女性」を求めているのと同様、女性の多くが「年収の高い男性」を求めているのも事実。

 

実際若くて美人の女性タレントが、40歳以上の男性と結婚するニュースを見ると、お相手の男性はお金持ちの方ばかりですよね。

 

マネーフォワードが2014年に実施した調査では、独身女性の約7割以上が相手の年収にこだわり、平均年収640万円を希望していることが判明しました。

 

パートナーに求める年収

 

ボリュームゾーンとなっているのは、年収500〜700万円未満。この年収以上であれば、最低限の条件はクリアしているといえます。

 

40代独身男性が、年収以外にできる武器は?

自分の年収が400万円台だったからといって、諦める事はありません。もちろん条件的に厳しくなるのは否定できませんが、相応の戦略があるのです。

 

そもそも先ほどの調査では、「400万円未満」と「こだわらない」で合計57%に達します。この57%の女性を狙えばよいのです。

 

マクロミルが2011年に実施した調査では、20代女性が年上の異性と交際する時に期待する要素として以下の点を挙げています。

 

年上の男性と付き合う場合、相手に期待すること(20代女性199人が複数回答)

順位 内容 割合
1位 包容力がある 81.4%
2位 経済力がある 69.8%
3位 落ち着いた雰囲気がある 63.8%
4位 人の気持ちをくんでくれる 60.8%
5位 一緒にいると成長できる 59.8%
6位 甘えられる 47.7%
7位 人生経験が豊富 43.2%
8位 スマートな立ち振る舞いができる 35.7%
9位 何でも許してくれる 29.1%
10位 大人の色気がある 23.1%
その他 6.5%

 

経済力以外にも期待されている要素は多くあるわけで、そこで勝負すればよいのです。

 

40代独身男性が婚活で成功するための具体的なポイントは、後述いたします。

4.オススメの婚活サイトはこの3つ!

婚活で知り合ったカップル

 

婚活を決意した方は、婚活サービスを活用するのがもっとも効率的で現実的な方法です。

 

私は結婚相談所も利用していましたが、今の奥さんと出会ったのは婚活サイトでした。

 

料金も手軽であり会員数も多いので、たくさんのお相手候補と出会えます。

 

ここでは私の実体験をベースに、オススメの婚活サイトを3つご紹介。他の婚活サービスも確認したい方は、40代にオススメの婚活サービス人気ランキングを参照ください。

 

ユーブライド

ユーブライドのLP

 

私がお相手を見つけた婚活サイトが、ユーブライドです。

 

SNSミクシィ(今はモンスターストライクのゲームが絶好調)のグループ会社が運営しており、1999年からサービスを提供している老舗。会員数は140万人を突破しています。

 

ユーブライドでは、とにかく多くの女性とお会いできました。もともとアクティブな会員が多いという印象です。

 

また今若者に人気のペアーズなどは、女性は完全無料。対してユーブライドは、男女共料金体系に差がなく、結婚に対して真剣な方ばかりでした。

 

出会いのチャンスの多さでは、間違いなくユーブライドが一番です。

 

月額課金(月2,320円〜)ですが、相手からのアプローチについては無料会員のまま最後まで出会えます。

 

 

マリッシュ

マリッシュのLP

 

2016年11月に開始した後発サービスながら、最近人気が高まってきているのがマリッシュです。

 

仕組みは極めてシンプルで、条件検索で相手を探しよい相手を見つけたら「いいね!」を送信。相手がOKであれば、メッセージ交換を開始します。

 

有料会員(月2,580円〜)になると無制限にメッセージのやりとりができ、連絡先交換や直接会うことが可能になるのです。

 

マリッシュの特徴は、「再婚・シンママ婚・中年婚・年の差婚・地方婚」へのサポートが手厚い点。よりお得に使えるよう、ポイント増量などを実施しています。

 

そのためお相手の女性はシンママの方や、歳の差婚に抵抗がない若い女性が多い。

 

会員数はユーブライドほど多くはありませんが、その分ライバルも少なく人気がありそうな女性をゲットできる可能性があります。

 

 

エン婚活

エン婚活のLP

 

転職サービスを手掛けるエン・ジャパンが、「オンライン結婚相談所」というコンセプトで提供しているのがエン婚活

 

結婚相談所のようにコンシュルジュがついて、婚活をサポートしてくれる点が大きな特徴です。

 

今まであまり恋愛経験がない方は、お見合いや交際中のアドバイスがもらえるので、心強い味方になってくれるでしょう。

 

またお見合いのセッティングも、エン婚活のスタッフがすべて調整してくれます。大手結婚相談所パートナーエージェントとの提携で実現できました。

 

他にファッション講座など、自分磨きができるオンライン講座を提供している点も魅力のひとつ。

 

登録料9,800円+月額12,000円と、結婚相談所の10分の1の料金を実現しています。

 

5.40代男性が結婚で失敗しないための5つのコツ

婚活に成功する

 

40歳から婚活を開始し、悪戦苦闘の末お嫁さんを見つける事ができた私の経験をベースに、40代男性が婚活で成功するコツを整理してみました。

 

婚活は基本的に一生に一度の大イベント。後悔することのないよう、やりきりましょう。

 

出会いの機会を増やす

まずは出会いのチャンスを増やすこと。具体的には複数の婚活サービスを利用するのです。40代というハンディを行動量で補いましょう。

 

私の場合最高時には、結構相談所1つと婚活サイト(アプリ)5つを活用していました。

 

いきなり対面するのは苦手なので婚活パーティーには参加しませんでしたが、今から思うと参加した方がよい思い出になっていたかなと感じます。

 

さすがにこれだけ多くの「出会いの場」を用意したので、毎日誰かしらとやりとりはしていて、不安感を打ち消すことができました。

 

とくに婚活サイトは無料から使え、有料でも月数千円なので取り組みやすかったです。

 

多くの人と出会えば、やがて双方の条件にマッチした相手が出てくるものですよ。

 

【参考記事】40代にオススメの婚活サービス人気ランキング

 

行動してPDCAを繰り返す

PDCAは、仮説→行動→検証の繰り返しですね。行動してダメだったら、改善してまた行動です。

 

PDCAサイクルを繰り返すうちに精度が高まり、結果となって表れてくるようになります。

 

私の場合結婚相談所や婚活サイトに掲載するプロフィールは、反応を見ながら何度も書き直しました。やはり修正を加えていくと、反応もよくなってくるものです。

 

またお見合いもそうですね。婚活当初はまったく会話が盛り上がらなかったお見合いも、繰り返すうちに効果的な話の進め方がわかるようになってきます。

 

何度も出会いを重ねていくと、「自分はどのような人に好かれるのか?」「どのような人と相性がよいのか?」ということが体感で理解できるようにもなります。

 

外見に気を使い、清潔感を保つ

婚活における男性のファッションポイントは、何よりも「清潔感」が重要といわれています。

 

清潔感は、40代男性であればなおさら重視しなければいけません。いくら好条件の男性でも、不潔だったら女性は生理的に受け付けてくれないのです。

 

シワや汚れのない服を着たり、爪をきちんと切ったり、靴を磨いておくことはなど最低限やっておくべきこと。

 

身だしなみのチェックリストを作成し、お見合いやデートの前に確認するとよいでしょう。

 

具体的な内容については、以下の記事を参考にしてください。

 

【参考記事】見本付きお見合い時のコーディネート術

【参考記事】お見合い時の身だしなみチェックリスト

 

また日頃から体を鍛え、快活な印象を相手に与える事も大切。私も婚活中はジム通いをしていました。若々しさも演出しましょう。

 

コミュニケーション力を磨いて聞き上手になる

最初のお見合い(デート)でいかに楽しく盛り上げることができるかは、非常に重要。

 

先日婚活パーティーのスタッフに話を伺う機会があったのですが、カップリングが成立する男性の共通点は、条件面よりも「会話を盛り上げられる人」なのだそうです。

 

最初は緊張するかもしれませんが、場数を踏むにつれ慣れてくることもあるでしょう。ポイントは、「聞く力」を鍛える事。

 

以下の本はとても役に立つので、機会がある方はぜひ読んでみてください。

 


誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール

 

条件を今一度見直してみる

私の周囲もそうですが、40歳を超えて独身の方の中には、相手に求める条件が厳しすぎるという人も少なくありません。

 

お笑い芸人で独身の今田耕司さんなどは、結婚相手に求める条件が39個あるとのことで、なかなか結婚は厳しいのではと感じてしまいます。

 

最初は理想をもって婚活をスタートしても全然よいのですが、結果がでないようならば今一度条件を見なおすようにしましょう。

 

私の場合自然と価値観が変わり、条件にも変化がありました。

 

最終的には初婚の方と結婚しましたが、離婚歴がある方やシンママの方との結婚も視野に入るようになっていたのです。

 

また価値観や性格の点などで、容姿だけで判断するということもなくなっていました。

 

一生をともにするパートナーを見つけるわけですから、考え方が変わってくるのは当たり前。価値観の変化も含めて婚活を楽しみましょう。

7.まとめ

結婚において40代になると、条件的に厳しくなる面は否定できません。

 

しかしながらそれを補う行動力と決意があれば十分にカバーできるということが、おわかり頂けたのではないかと思います。

 

私が出会った女性の中でも、ファザコンの人「40代であれば婚歴がある方がよい」という人も少なくありませんでした。

 

いかに多くの人と出会える環境を作っておくかという点が、重要です。

 

50代に突入するとさらに婚活は厳しくなってくるでしょう。期限を決めてやり抜くことが肝心です。

 

よく読まれている人気ページ
完全無料で使える婚活サイト【男性編】

男性が無料のまま最後まで利用できる婚活サイトを3つ紹介します。

 

婚活でうまくいかない男性が成功するための8つの行動

婚活がうまくいかない男性に向け、成功するためのポイントをお伝えします。

 

婚活の成功率を高める方法

婚活サービスでの出会いを成婚につなげるための方法を紹介します。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

【毎月1日更新】先月の利用者数総合ランキング

ユーブライド 当サイト管理人が成婚!+31日間無料キャンペーン
ユーブライドのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】27,840円(税込)※無料会員のまま成婚も可
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

1999年開始の老舗で累計会員数は110万人を突破。東証一部上場企業ミクシィのグループ会社が運営。
新規会員ほど出会いの機会が優遇される仕組み。成婚者の約6割が3ヶ月以内に退会しています。当サイト管理人も2か月半で運命の相手と出会いました。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

マリッシュ 再婚者やシンママも歓迎。幅広い層が利用
マリッシュのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,880円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

ペアーズのように「いいね!」を送ってマッチング。マッチング型は若い人の利用が中心ですが、マリッシュは再婚を応援したり、「バツあり」優遇策を実施。そのため、幅広い年代層の利用者がいます。
また、初婚の方でも再婚希望者に理解のある方が多いです。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

楽天オーネット 相談所単体で最大の会員数を誇る老舗
楽天オーネットのLP 【種類】結婚相談所
【年間料金目安】294,624円(税込)
【ご利用エリア】全国
【年齢】20歳以上

 

1989年に誕生した老舗で、楽天グループが運営。会員数は45,000人以上で、結婚相談所単体として業界最大規模。
紹介書やイントロGなど、5つのスタイルでお相手と出会えます。同じアドバイザーが成婚まで一貫サポートします。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

パーティーパーティーIBJが手掛ける婚活パーティー
パーティーパーティーのLP 【種類】婚活・お見合いパーティー
【参加料金目安】女性:1,500〜8,400円 男性:4,500〜10,300円
【ご利用エリア】東北・関東・甲信越・東海・関西・中国・九州
【年齢】企画毎に異なる

 

国内最大の結婚相談所ネットワークを持つ、東証一部上場企業のIBJが運営。クオリティの高いパーティー運営を目指し、月間参加者4,500人以上・平均カップリング率45%の実績。
3つの割引制度に加え、業界初となる「全額返金保証」が評判です。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

ペアーズ 圧倒的会員数の国内最大級サイト
ペアーズのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,760円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

「いいね!」送信によるマッチングスタイルの元祖。2012年11月のサービス開始以来、またたく間に会員が増え、遂に累計570万人を突破しました。
シンプルな仕組みながら、フェイスブックアカウントを使った安全性の高いサイト。20代・30代の独身者から圧倒的な支持を得ています。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

82の婚活サービスから目的にあわせたおススメのサービスをご紹介