岡山県で結婚相談所の料金を徹底比較しました

岡山の優良結婚相談所5社の料金を徹底比較!

婚活サービスでお見合い

 

結婚願望がある方の中には、結婚相談所の利用を検討している方もいることでしょう。

 

結婚相談所のメリットは、専任のアドバイザーがついて成婚(結婚が決まること)まで面倒をみてくれること。

 

ただし手厚いサポートがある反面、料金はそれなりにかかります。

 

そこで岡山県で利用できる、選りすぐりの結婚相談所の料金を徹底的に比較。

 

本当に安く成婚できる相談所を紹介します。

 

もちろんサポートの質や自分との相性といった面からの検討も必要。相談所選びの参考にしてください。

 

1.結婚相談所5社の料金を調査

婚活で出会った男女

 

結婚相談所の料金体系について

結婚相談所でかかる料金として、下記の項目があります。

 

初期費用 入会時に支払う費用。内訳は入会金・登録料・サポート代です。
月会費 毎月支払うサポート代です。
お見合い料 お見合いをする毎に発生するサポート代です。
成婚料 成婚が決まった時に支払う成功報酬です。
その他オプション イベント参加費や連絡交換先など。

 

ここでポイントになるのは、「お見合い料」「成婚料」

 

初期費用と月会費はほとんどの相談所でかかるのですが、お見合い料と成婚料は発生しない相談所も多いです。

 

とくにお見合い料はお見合いをする度に料金が発生するので、活動量次第ではそれなりにかかってしまいます。

 

ですので「婚活した際、トータルでどのくらいの価格になるか」という視点で検討しましょう。

 

今回の調査の定義

成婚者の多くは、1年以内に結婚を決めています。

 

そこで「一番安いプランで入会。6人とお見合いをして、1年後に成婚退会」した場合の料金を比較したところ、下記の結果となりました。

 

1年婚活(6人とお見合い)で成婚した場合の最安料金ランキング【税込】
サービス名 初期費用 月会費×12 お見合料×6 成婚料 合計
1位ノッツェ 83,700円 58,320円 0円 0円 142,020円
2位ツヴァイ 113,400円 123,120円 0円 0円 236,520円
3位フィオーレ 64,800円 90,720円 0円 108,000円 289,440円
4位オーネット 114,480円 180,144円 0円 0円 294,624円
5位サンマリエ 162,000円 174,960円 64,800円 108,000円 509,760円

 

やはりお見合い料と成婚料がかからない相談所が多く、上位に来ていますね。

 

ただし他にオプションがかかる相談所もあり、質の面の検証も必要。次に5つの相談所に関し、より詳しく説明していきます。

2.相談所5社のメリット・デメリット

ノッツェのLP

 

ノッツェの説明と対象コースについて

ノッツェは株式会社結婚情報センターが運営する、老舗の結婚相談所。会員数は約4万人です。

 

入会すると、「専任アドバイザーからの紹介」「ネットサービス・婚活ナビ」「お見合いパーティー」の3つの方法でお相手探しができます。

 

最安コースのベーシックコースでは、専任アドバイザーからの紹介やサポートがありません。婚活ナビの利用で、月2名まで申込みするプランです。

 

ノッツェのメリット

相手のプロフィールには動画コンテンツも用意されており、お相手の様子を動画で確認することができます。

 

写真では伝わらない、話し方や雰囲気がわかるというわけです。

 

また入会前に、無料紹介パートナーを受けられる点もメリット。実際にどのような異性と出会えるか、3名だけ紹介されます。

 

ノッツェのデメリット

最安コースでは、結婚相談所の強みであるスタッフのサポートがまったくないのが痛手。

 

自分で婚活ナビを利用して、お相手探しをしなければいけません。

 

またアプローチできるのは、当月に入会したばかりの新規会員のみ。

 

それまでの会員にアプローチする場合、オプションとして別途、会員情報提供料84,240円を支払う必要があるのです。

 

よって申込み対象を広げようとすると、もう少し料金がかかります。

 

ノッツェの特徴や評判・口コミなどを見る

ノッツェの公式サイトを見る

 

 

ツヴァイの説明と対象コースについて

大手流通企業である、イオンのグループが運営。

 

30年以上の実績がある老舗の結婚相談所で、約3万人の会員がいます。

 

東証一部上場企業のグループ会社ということで、安心・安全性を重視。プライバシーマークを取得するなど、セキュリティ面は万全です。

 

最安値のパーソナルサポートプランには、コンサルタントによるセッティングサポートがなく、自分で申込みを行います。

 

また月会費は年間の紹介人数により変動。最安では年間12名以上です。

 

ツヴァイのメリット

6種類の出会いが用意されており、非常に豊富。多くのチャンスが提供されています。

 

またコンサルタントのセッティングサポートはありませんが、他の点でのサポートは実施。

 

相談やアドバイスを受けられます。

 

ツヴァイのデメリット

最安の月会費(税込10,260円)の場合、年間の紹介人数は12名以上。月換算で1名以上となり、単純に紹介数が少ないです。

 

最大で年間72名以上(月換算で6名以上)での月会費は、税込14,904円。

 

出会いの機会を増やすためにも、紹介人数はもう少し増やした方がよいでしょう。

 

ツヴァイの特徴や評判・口コミなどを見る

ツヴァイの公式サイトを見る

 

 

フィオーレの説明と対象コースについて

西日本エリアで地域密着型のサービスを展開する結婚相談所。

 

「暮らしの中で運命の出会いを見つける」をコンセプトにしており、該当する会員数は約2万人となっています。

 

2種類のコースがあり、最安値はシンプルコース

 

基本的にスタッフからのサポートがなく、ネットの会員ページから自分で検索システムを使ってお相手探しをします。

 

フィオーレのメリット

高い実績を出していることで知られ、会員の94.2%は交際ステータスを経験しています。

 

つまりほとんどの人が交際までいたるということですね。そして成婚率は54.0%を記録。

 

男性は35〜44歳、女性は30〜39歳がボリュームゾーンとなっており、結婚適齢期の会員が中心です。

 

フィオーレのデメリット

シンプルコースでは、スタッフによるサポートがありません。

 

具体的なサポート内容は、スタッフによる紹介。そして定期的なミーティングです。

 

人的支援は結婚相談所の大きな強みですので、相談所にいながらサポートがないという点は大きなデメリットといえます。

 

フィオーレの特徴や評判・口コミなどを見る

フィオーレの公式サイトを見る

 

オーネットのLP

 

オーネットの説明と対象コースについて

楽天グループの結婚相談所。1989年に創業した老舗です。会員は約4.6万人であり、単体の相談所としては国内最大級の規模を誇ります。

 

コースはプレミアムプランのひとつのみ。

 

5つの出会い方が用意されており、アドバイザーが成婚までサポートします。

 

オーネットのメリット

成婚料やお見合い料がかからない、シンプルで明朗な料金体系が好評です。成婚実績も国内最大級。結果を出しているだけに安心です。

 

また入会前に無料で、「結婚チャンステスト」を受けることが可能。オーネットを利用するとどのようなお相手候補と出会えるかがわかります。

 

オーネットのデメリット

正直あまりデメリットは思い浮かびません。

 

しいて言えば利用者の口コミで、「スタッフによってサポートのレベルが異なる」という声があること。

 

担当してくれたアドバイザーのサポートに不満があるようなら、交代をお願いするのも方法のひとつです。

 

オーネットの特徴や評判・口コミなどを見る

オーネットの公式サイトを見る

 

 

サンマリエの説明と対象コースについて

サンマリエは1981年にサービスを開始した、老舗の結婚相談所。会員数は約2万人となっています。

 

最安値は、コンパスというベーシックプラン。コインセラーと呼ばれるスタッフが、毎月2名のお相手候補を紹介します。

 

また担当スタッフが、メールや電話を利用して定期的に婚活アドバイスを実施。

 

サンマリエのメリット

出会い方は全部で6つと豊富。パソコンやスマホを使い、オンラインによるお見合いができる機能もあります。

 

また成婚会員の93.8%が、1年以内に成婚。「1年で結果を必ず出そう」という人に最適です。

 

入会前に無料で、「結婚診断テスト」が受けられます。

 

サンマリエのデメリット

やはりお見合い料と成婚料があるために、トータルでそれなりの金額になってしまうのが弱点。

 

他社と比べると、どうしても割高というイメージがありますね。

 

ただし「ヤングプラン」「母子家庭応援プラン」など、属性によってはキャンペーン対象になるので、チェックしてみましょう。

 

サンマリエの特徴や評判・口コミなどを見る

サンマリエの公式サイトを見る

3.低コスト婚活なら婚活サイトもオススメ

 

「お金をかけない」という点をより追求するのであれば、婚活サイトを利用してみる方法もあります。

 

婚活サイトとは?メリットとデメリット

婚活サイトとは、インターネットを使ってお相手探しができるサービス。最近はスマホアプリが主体のサービスも、増えてきました。

 

一般的な婚活サイトの流れとしては、検索機能などを利用したお相手探し。

 

よい相手を見つけたら「いいね!」「メッセージ」を送信。相手がOKであればマッチングが成立。メッセージ交換が可能になります。

 

そしてメッセージ交換から先はサービスの範囲外。自分で相手とアポを取り、デート・婚約・交際へと進んでいく必要があります。

 

婚活サイトの主なメリット・デメリットは下記の通り。

 

婚活サイトのメリット

・利用料金が安い
・会員数が多い
・各種証明書を提出する必要がない

 

婚活サイトのデメリット

・スタッフによるサポートがない
・プロフィールが詐称できてしまう
・真剣度が低かったり、遊び目的の会員もいる

 

婚活サイトは料金も安くて、入会手続きも簡単。

 

その利便性から会員数も結婚相談所に比べてけた違いに多く、出会いの機会も増えるという好循環があります。

 

しかしその一方で利便性が高いがゆえに、安全面に不安が。

 

とくに独身証明書や年収証明書など各種証明書の提出は必須ではないので、プロフィールを偽る会員がいるのがネック。

 

もちろんそのような人はごく一部の会員であり、運営側も24時間体制で監視しているので実際に出会うことはほぼないのですが、警戒は必要です。

 

またスタッフのサポートがないので、自分で積極的に出会いを求めていかなければいけません。

 

ここではオススメの人気婚活サイトを3つ紹介します。ちなみに完全無料で相手と出会える婚活サイトもあるので、気になる方は下記の記事を参照してください。

 

 

ユーブライドのLP

 

ミクシィグループが運営し、会員数は140万人を突破。1999年から運営している老舗の婚活サイトです。

 

各種証明書を任意で提出できるので、提出済みのお相手を探すことで安全性が高まります。

 

また有料会員からのアプローチについては、無料会員のままでもメッセージの返信が可能。完全無料のまま、相手と出会うこともできます。

 

成婚者の6割が3か月以内に退会しているという実績データがあり、スピード婚を狙う方にオススメ。

 

ちなみに当サイト管理人は、ユーブライドでお相手と出会い成婚しました。

 

ユーブライドの特徴や評判・口コミなどを見る

ユーブライドの公式サイトを見る

 

ペアーズのLP

 

会員数は600万人を突破。2012年の開始以来会員は伸び続け、日本最大級の婚活サイトに。

 

とくに20代から圧倒的な支持を得ています。

 

よいお相手を見つけたら「いいね!」を相手に送信。相手が返事をすればマッチング成立。メッセージ交換が可能になる仕組みです。

 

検索機能の他、共通の趣味や価値観をもつ会員が集まる「コミュニティ」からもお相手探しをすることができます。

 

ペアーズの特徴や評判・口コミなどを見る

ペアーズの公式サイトを見る

 

マリッシュのLP

 

ペアーズ同様、「いいね!」送信によるマッチングシステム。2016年11月開始と後発ながら、注目度が高いサービスです。

 

マリッシュの特徴は、幅広い年齢層が利用していること。

 

「恋活・婚活・再婚・シンママ婚・中年婚・年の差婚・地方婚」をサポートする方針で、とくに「バツあり」「シンママ」「シンパパ」には優遇施策が取られています。

 

恋人いない歴や料理のレベルなどより深く相手のことがわかる、「特別プロフィール」も用意。

 

マリッシュの特徴や評判・口コミなどを見る

マリッシュの公式サイトを見る

 

また婚活サイトについてより詳しく知りたい方は、婚活サイトでの婚活に役立つページを参照ください。

4.まとめ

結婚相談所を選ぶ際、料金は大きな指標のひとつです。

 

「できれば安く結婚相談所を利用したい」と考える方も多いでしょう。

 

もちろん品質も同じくらい大切ですが、料金の目安として参考になったかと思います。

 

あとは相性の問題。

 

多くの相談所は最初に無料の説明会への参加や、資料請求が可能です。

 

複数の選択肢をもって、最適な相談所選びを行ってください。

 

よく読まれている人気記事
結婚相談所の値段が高いのはなぜ?

他の婚活サービスに比べて、結婚相談所の利用料金が高い理由を解説します。

 

完全無料で使える婚活サイト【男性編】【女性編】

最後まで無料のまま利用できる婚活サイトを、男女別で紹介します。

 

婚活の成功率を高める方法

婚活サービスでの出会いを成婚につなげるための方法を紹介します。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

対象エリア

赤磐市 浅口市 井原市 岡山市北区 岡山市中区 岡山市東区 岡山市南区 鏡野町(苫田郡) 笠岡市 吉備中央町(加賀郡) 久米南町(久米郡) 倉敷市 里庄町(浅口郡) 勝央町(勝田郡) 新庄村(真庭郡) せ瀬戸内市 総社市 高梁市 玉野市 津山市 奈義町(勝田郡) 新見市 西粟倉村(英田郡) 早島町(都窪郡) 備前市 真庭市 美咲町(久米郡) 美作市 矢掛町(小田郡) 和気町(和気郡)

【毎月1日更新】先月の利用者数総合ランキング

ユーブライド 当サイト管理人が成婚!+31日間無料キャンペーン
ユーブライドのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】27,840円(税込)※無料会員のまま成婚も可
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

1999年開始の老舗で累計会員数は110万人を突破。東証一部上場企業ミクシィのグループ会社が運営。
新規会員ほど出会いの機会が優遇される仕組み。成婚者の約6割が3ヶ月以内に退会しています。当サイト管理人も2か月半で運命の相手と出会いました。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

マリッシュ 再婚者やシンママも歓迎。幅広い層が利用
マリッシュのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,880円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

ペアーズのように「いいね!」を送ってマッチング。マッチング型は若い人の利用が中心ですが、マリッシュは再婚を応援したり、「バツあり」優遇策を実施。そのため、幅広い年代層の利用者がいます。
また、初婚の方でも再婚希望者に理解のある方が多いです。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

楽天オーネット 相談所単体で最大の会員数を誇る老舗
楽天オーネットのLP 【種類】結婚相談所
【年間料金目安】294,624円(税込)
【ご利用エリア】全国
【年齢】20歳以上

 

1989年に誕生した老舗で、楽天グループが運営。会員数は45,000人以上で、結婚相談所単体として業界最大規模。
紹介書やイントロGなど、5つのスタイルでお相手と出会えます。同じアドバイザーが成婚まで一貫サポートします。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

パーティーパーティーIBJが手掛ける婚活パーティー
パーティーパーティーのLP 【種類】婚活・お見合いパーティー
【参加料金目安】女性:1,500〜8,400円 男性:4,500〜10,300円
【ご利用エリア】東北・関東・甲信越・東海・関西・中国・九州
【年齢】企画毎に異なる

 

国内最大の結婚相談所ネットワークを持つ、東証一部上場企業のIBJが運営。クオリティの高いパーティー運営を目指し、月間参加者4,500人以上・平均カップリング率45%の実績。
3つの割引制度に加え、業界初となる「全額返金保証」が評判です。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

ペアーズ 圧倒的会員数の国内最大級サイト
ペアーズのLP 【種類】婚活サイト
【年間料金最安値】17,760円(税込)※女性は無料
【ご利用エリア】利用地域の制限なし
【年齢】18歳以上

 

「いいね!」送信によるマッチングスタイルの元祖。2012年11月のサービス開始以来、またたく間に会員が増え、遂に累計570万人を突破しました。
シンプルな仕組みながら、フェイスブックアカウントを使った安全性の高いサイト。20代・30代の独身者から圧倒的な支持を得ています。

詳細ページへのボタン
公式ページへのボタン

82の婚活サービスから目的にあわせたおススメのサービスをご紹介